2014年03月08日

デトックスの日々



この、季節は通年通しても動きがない日々

自然の大きさを感じながら・・・心と身体は縮みこんでいた

咳こんこんしている間に、お腹にもきていたようで嘔吐・下痢に襲われ・・・低体温で貧血になり足湯をする
お湯の中にはレモングラスとローズウッドの精油を入れて吸入してから足を温めお布団へ入る。翌日の朝に出血してしまい、病院へ。何とか帰ってこられたけれど、点滴をしながらベッドに横たわっていたとき・・その日この日の宿題はなるべくその日に終えようと思った。寝る前に今日も生かせていただいてありがとうございますと言えるように。家事もそうですが。

感情の痛みに怯えているとき、イランイランの香りに助けられたのを思い出しました。
その、後始末に今・・・お世話になっているのが、レモンバーベナのお茶とローズウオーターと先日のレッスンの時に処方してもらったヒソップのオイル。

私の手もそのオイルで癒され動き始めてきました。

植物の力とその香りを選んでくださった想いの入ったオイルで私の手を「だいじょうぶ・だいじょうぶ」とさすって下さった
その方の温もりがワタシという私を包んでいただいたことは本当にお守り。

その味わいを引き継いでいきたい・・・


向こう側の光へ・・・


ありがとう♪
タグ:浄化
posted by ぽっけ at 17:34| Comment(0) | Day | 更新情報をチェックする