2014年05月18日

アルプス公園フリマ

昨日は爽やかなお天気の元で夫の職場のクッキーと私の育てたカモミールの苗などを持って出店してきました。
お越しいただいた皆様ありがとうございました。
スタッフの皆様、ありがとうございました。

カモミールの苗やクラフトがブースの前を通る人たちに声をかけてくれて、私につなげてくれるかのような時間を戴きました。
どんな場所が好きですか?どうやって使うのですか?など聞いてくださり、そこから、お月さまの話など交えてお話の花が咲きました。きっと、カモミールの花が咲いてくれることをかんじるように。

タイムやセージなども少しずつ大きくなってきているのですが・・・
苗床から土へおろしてあげたら、グーンと育っていくんだって思えるころになってきました。

まだまだ、見えない声を吸い取ってあげられず緊張の日々です。植物の声を姿を私の目だけで判断しないように気を付けながら、わたしは、育てていただいています。

今年は・・・みなさまの手に渡れるかわからないですが、精いっぱい向き合いたいと思っています。

アイデァ帳もいっぱいになってきました。
これからが、楽しみです!
タグ:
posted by ぽっけ at 22:47| Comment(0) | 苗屋さん | 更新情報をチェックする

2014年05月16日

ハーブが月の光をチャージ

昨日の満月の日

姨捨の長楽寺へ

棚田を見下ろしながらの忠英さんのサウンドに涙と笑いの時間を戴いてきました。

また、長楽寺さんの心のこもったお食事をその日のその場で出逢った方々との会食会は繋がり感を味わいます!!新たに、ハーブのキーワードからご縁も戴けました。

危うい出るか出ないか・・・待ちに待っていた、まぁるいお月さまが顔を出してくれました。

さすが!!忠英さん。

優しいお顔で微笑むお月さまにいっぱいエネルギーを戴きながら帰りました。

帰ると電灯もない我が家周辺にお月さまの月明かりで辺りは明るくて・・・
ハーブ達も畑の野菜にも、月の光に照らされていっぱいのエネルギーを受け取っていました。
朝、起きるとなんだか一回り大きく輝いて見えました。

私はどうだろう・・・ゕ

ありがたい自然の現象に、ただただ感謝です。


明日は、松本・アルプス公園に出かけてきます。


タグ:浄化 ハーブ
posted by ぽっけ at 17:14| Comment(0) | 苗屋さん | 更新情報をチェックする

2014年05月13日

お母さんのカモミール

暑い時間を過ごし、また、寒い時間を過ごす

身体がついて行かないです(悲しい)

日曜日のお風呂上りから、なんとなく、やばいかも・・・
と、思ったら翌日昨日の朝から悪寒

お昼ごろには、わたしとしては高い熱の38℃近い熱と悪寒

カモミールとレモンバーム・マローに生姜のお茶を飲み・・・温めたハーブ・ピローを首と腰とお腹に三つ貼り付け?お布団に入りましたが、なかなか汗がかかなくて、まだまだ、私に体力がないことを痛感しました。

やはり、今年は息子がアルプスマラソンに出るはめになったようなので、わたしも、チャレンジしてみようかと布団の中でうつらうつら考えてみた

けれど、今朝になったら熱は少し下がった
でも、だるくてだるくて寝付いていたら、朋からの電話でパワーを戴き
お昼御飯も食べることができて、部屋の片付けをはじめていた

あれあれ~やばい、熱が上がってきたかもと思ったら熱が下がりすぎて、35℃の数字がなくて、34・9℃
体温計が壊れているのか?壊れていない・・

低体温が病を引き起こすんだっけ

体温を上げる暮らしをしなきゃと・・・またまた痛感

でも、また、今回もお母さんの「カモミール」に助けられました

苗を見に庭に出たら、ひとつ。。「カモミール」のお花が笑っていたよ

これから、庭にはどんどん咲き始めるころになります

いただき、こういう時に使えるように乾かしてストックできますように


ありがとう♪

これから、新緑を迎えるけれど・・・冷える時間もまた増えるので、身体が元気になる食材も取り入れて森の中へ散歩に行きましょう
とても、いい香りを放っていて、芽吹きからのパワーをいただいて、夏を迎えたいですね。

まども、なかなか身につけられないけれど、繰り返しながら・・・
向こう側へ行きます
posted by ぽっけ at 18:44| Comment(0) | Day | 更新情報をチェックする

2014年05月11日

畑に野菜の苗が並びました

この週末は、野菜の苗を植え付けました。

昨日は・・・
ともの49日法要
涙がいっぱい流れてしまい、笑顔もどこかに飛んでしまった私はどっぷりと悲しみに包まれてしまいました。
でも、畑仕事のおかげで
ともの残した手記のおかげで、気付きを戴き土に還る準備に入りました

いろいろ、教えてほしかった
そばで、微笑んでいるとも

何とか夫と今年も無事に畑を彩りました


今年のこれからの自然の動きはどうでしょう

雨が多いのかな?
おてんとさんはニコニコ笑ってくれるかな?

わたしは笑って過ごしていたい

畑に並んだ野菜の苗たちと
過ごす日々・・・
わたしは、笑っていたい

ハーブの芽もどんどん産まれています
ハーブ苗をぜひ欲しいのでとお問い合わせも戴いていて嬉しいまどです

これからも・・・
目を離せないです

大きくなる伸びる前こそ、一歩進んで二歩下がる*というか・・・

今年は、ほんの少しの苗たちがここにいます
ひとつの種から産まれて
ハーブバスやサシェ、ピローになって役に立ってくれる日を願っています。


ありがとう♪

タグ:野菜
posted by ぽっけ at 21:42| Comment(0) | Day | 更新情報をチェックする

2014年05月08日

ハーブの芽が出たい・出たい!

遅い遅い種まきになってしっまたのかなと思っていたのですが
新月の日の土と話しながら種を蒔いたりしたのですが・・・
 
 芽が出たいよ!
   めでたいよ!

と、ささやく声に私が目覚めました。

連休中に母のところへ行ってあげられず、右の手も調子が悪くて・・・でも、言えなくて泣きべそをかきかき左の手を頼って草むしりををしたり、畑の石拾いをしたりして、逃げずに向き合う作業へと自分にはっぱをかける
すると、左の手は頑張りすぎる
全身にきてしまうと心の奥に涙が溜まってしまい、うまく回らない

ヒソップのオイルをくるくるとぬってあげると喜んでくれた
嬉しい。ありがとう。わたしが、一息つけたら
連休が明けて、学校が始まった。そしたら、子どもの顔に陰りが・・母に少し笑顔が戻ると家族が出せるんですね。家族ってそうなんです。
 子ども自身から、「お母さん、ハーブの枕を温めて。」と言ってきたのです。温めてあげたら、自分でお腹に入れて「ふっ~」と息を漏らしていた。自分でチョイスを出来るようになってきた姿にたのもしさと愛らしさ・・・切なさも感じた母でしたが小学6年生の男の子だけど、自分と向き合う引き出しを引っ張り出せるように、母は、さりげなく、引き出しにいろいろ詰めておいてあげたいです。

 もちろん、自分にも!

さ~、明日という奇跡の時間を戴けたら、手を・心を動かしこのまぁるい地球に平和の鳥が舞うように飛びましょう
タグ: ハーブ
posted by ぽっけ at 22:04| Comment(0) | Day | 更新情報をチェックする