2014年05月13日

お母さんのカモミール

暑い時間を過ごし、また、寒い時間を過ごす

身体がついて行かないです(悲しい)

日曜日のお風呂上りから、なんとなく、やばいかも・・・
と、思ったら翌日昨日の朝から悪寒

お昼ごろには、わたしとしては高い熱の38℃近い熱と悪寒

カモミールとレモンバーム・マローに生姜のお茶を飲み・・・温めたハーブ・ピローを首と腰とお腹に三つ貼り付け?お布団に入りましたが、なかなか汗がかかなくて、まだまだ、私に体力がないことを痛感しました。

やはり、今年は息子がアルプスマラソンに出るはめになったようなので、わたしも、チャレンジしてみようかと布団の中でうつらうつら考えてみた

けれど、今朝になったら熱は少し下がった
でも、だるくてだるくて寝付いていたら、朋からの電話でパワーを戴き
お昼御飯も食べることができて、部屋の片付けをはじめていた

あれあれ~やばい、熱が上がってきたかもと思ったら熱が下がりすぎて、35℃の数字がなくて、34・9℃
体温計が壊れているのか?壊れていない・・

低体温が病を引き起こすんだっけ

体温を上げる暮らしをしなきゃと・・・またまた痛感

でも、また、今回もお母さんの「カモミール」に助けられました

苗を見に庭に出たら、ひとつ。。「カモミール」のお花が笑っていたよ

これから、庭にはどんどん咲き始めるころになります

いただき、こういう時に使えるように乾かしてストックできますように


ありがとう♪

これから、新緑を迎えるけれど・・・冷える時間もまた増えるので、身体が元気になる食材も取り入れて森の中へ散歩に行きましょう
とても、いい香りを放っていて、芽吹きからのパワーをいただいて、夏を迎えたいですね。

まども、なかなか身につけられないけれど、繰り返しながら・・・
向こう側へ行きます
posted by ぽっけ at 18:44| Comment(0) | Day | 更新情報をチェックする