2014年09月04日

野外フェス・・つづき

新潟へ
お天気の心配を抱えながらも、一筋の光に願かけて家から3時間半?の道のりを走らせ、念願の野外フェスに行ってきました!
会場に入るまでの長い時間の中・・・フィールドからは聞きたい西川さんの声が・・・「始まってしまった」
と思うものの、そこからは、トントン拍子!!
走って走って、屋根つきの二階席へ・・「にしかわさーん!」と、黄色い声を送ってきてしまいました!
続く、なおとさん!なおとさんのフレンドリーな対話的なステージに心が躍りわたしも、そうでありたいなと思う時間でした。ありがとうございました。
いろんなジャンルのアーティストを聴きながら、本命のコブクロさんのステージはスタンドからグラウンドへおりて、夕暮れの中聞き惚れて涙も流れ、わたしのなかの内なる子どもも一緒に喜び、癒されて、本当に行けてよかった!野外というお天のしたで、大好きな大切なメッセージをコブクロさんからいただけたことは、本当にこのタイミングで最高のギフトでした。
ありがとうございました。
そして、せかおわさん・・・にも、大切で大事なメッセージを受け取らせていただきました!ありがとうございました!
コブクロさんやせかおわさんのステージでは夕暮れから夜の世界へ入った時間でのステージだったのですが・・グラウンドで聞いている人たちもですが、振り返ってみると、スタンドで聞いている側の方たちが光を照らしているのです(スマホやペンライトなど)、なんて、素敵なんでしょう!その光の姿が蛍の光のようでもあり、とても、幻想的な風景に心打たれ、清い光を浴びた印象でした!
お天気にも恵まれ、時に照らす強い日差しにもめげずに・・・とても、良い時間でした!
自分も家族も喜ぶことをこれからも大切にしていきたい。
そして、みなさんも!

きょうも、見に来て下さりありがとうございます♪



 
posted by ぽっけ at 17:46| Comment(0) | Day | 更新情報をチェックする