2016年02月27日

よかった

きのうは、約束の時間より早くついて、待つことでそこの場のエネルギーと対話する私たち親子。
二時、チャレンジ!!
四時まですっかりはまった息子は、帰りの車では楽しかった、行ってよかったの連発です。
なんとも、嬉しいことなんでしょう。
よかった。
けれど、きのうのことはきのうのことのような息子の姿のきょうのカレ。
きのうもあしたもないようなんだ
いつも、
いま!いまなんだよ!って、わたしに眼をむけてくる。
わかっているつもりでわかっていないわたしへ・・・いつもいつも問いかけ導いてくれる。
きょうはお父さんが仕事、晴れた空を見ながら「やめればいいのに」とつぶやく。
「釣りができるからお父さんをえらんだのに・・・」
お父さんにはわたしへのメッセージとは異なる手紙を生まれたときに持ってきている息子。
じわりじわりとお父さんにも発信しているようだ。
わたしたちが夫婦になってきていることを喜んでいるのは子供たち。
そうだよね、おとうさんとおかあさんを選んで生まれてきてくれたのはこどもたちだもんね。
がむばるよ
雪解けしてきているお庭にある廃材などの片付けをしよう
芽がでたいときにスッとさくっとおてんとさまにのびてほしいから

・・・・・・・♪・・・・・・・・・

きょうの朝のお茶はあまーいココア。
ココアに雪が溶けて顔をだしていた一枚の赤ちゃんミントを浮かべるとまたなんともいえない美味しさ♪
あたたかい、ココアを飲んでいたら
フィドルさんのパンが食べたくなりましたよ〜。
なくなってしまうから片付け前にいこっかな、なにせ一時間ちょっとはかかるから〜
中学生のころからパン好きなわたしは近く(歩いていける距離)にお気に入りのパン屋さん&お惣菜屋さんがあるところに住みたいってずっと変わらずに念じているのです!それも、海の近くで♪
ろうごの楽しみの必須条件なのです(笑)
実はいますぐに実現したいほどのわたし。早く、こないかなぁ〜。

posted by ぽっけ at 09:43| Comment(0) | Day | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする