2016年03月08日

スノードロップと梅の花

先日のことなのですが
「春だよ~」と、スノードロップが顔をだしてくれたと嬉しく・・・わたしが、顔をあげたら梅ノ木にかわいい薄い桃色の梅の花が咲いていた。

あっというまのこの一瞬の一緒の芽吹き。

そして、蕗の薹もふたつ、みっつと顔をだしてくれて、野の香りを戴きます。

・・・・・♪・・・・・

きょうは、また、、、春の命の息吹を風にのって「ここにくるよ」とお知らせがきました。
なんて、嬉しい知らせなんでしょう
春の命が産まれる

わたしは、このうえない喜びを表現したく
キルトへ吹き込むことにしました



さむいさむいと言っていてあたたかな春がやってくる
暗い道にもお月様が照らしてくれる
そういわれていたが、わからなかった
たくさん、つらくくるしいそのことをくりかえしきせつを通っていたことをからだと子宮は記憶していた
はじめての春・・・を感じる
四月に産まれることを選んだわたしが、おかあさんのおうちからでてきたきせつは春だった
すこしだけ、
さむいあとにはあたたかい
くらいくらいのみちにもひかりのみちがみえること、などなどが肌でみえてきた
あたまでなくめではなくこころで


桜茶とおしゃべり
しあわせなじかんをまとう





posted by ぽっけ at 19:19| Comment(0) | Day | 更新情報をチェックする