2016年05月18日

タイムとギター


タイム!

休憩!

ちいさな葉から、さわやかで勇気をくれるハーブ「タイム」、花言葉も「勇気」。
今!ちょっと、タイム!
自分の場を変えたいときの爽やかなハーブ、タイムの香りを胸いっぱいに吸い込んで、ギターを抱く。

ギターを私の胸に抱くとき・・・赤子をというより大きな存在に抱かれる感じがします。
おおきなやさしくあたたかなギター職人さんに創ってくださった・・・作り手の想いと旅してきた木のぬくもりからのオリジナルなギターはわたしの大切な宝物。
音感もないような、ド・素人のわたしですが、「イマジン」を奏でたいという強い想いで始めたのが7年前。
先生に楽譜をくださいと言えぬままいたのですが・・・二年前にヒョンと先生からいただけた。でも、弾こうと思えないままでいた。
けれど、きょうは弾きたくなった。けれど、弾けない。週末のレッスン課題も弾けてない。
けれど、心の中で奏でている。心とからだが感じたままギターがすくいあげてくれる感じがした。
音となって、外側へ広がってくれたらなと思う。

  おうちの片付けと同じ想いを抱いているのがわかった。

無に空にギターを抱きほうずりする。

音の力を信じている。
わたしのなかの宇宙と繋がる音を知っている。
説明はできないけども・・・確かにある。
響く音にずいぶん助けていただいてきた。奇跡なイマも聴いている。
子供のころからしたかったこと・・・わたしのなかにある音を出したいと思うようになった。
ギターの先生がそのことを、とても喜んでくださる。嬉しい♪

夫とこどもと三人で奏でたいねとも話したり・・・

かわってきた

わたし。
わたしたち。



タイムからの勇気をいっぱいに胸に溜めて、セージからの記憶のさしかえとともに・・・はじまる

楽譜からうけとる、旅の記憶を奏でたい♪


ありがとう♪

posted by ぽっけ at 10:08| Comment(0) | Day | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする