2016年03月10日

ふゆのなごり ふゆのなごり

うってかわって、今朝のsallys gardenは白く染まる。

ハーブ、チューリップ、花々たちの芽吹きのうえに白いお布団、びっくり!!半面わかっているから大丈夫と知っているかのように地のお布団に身を委ねている植物たち。

薪ストーブの傍らでぬくぬくしているハーブたちは新芽がたくさん、かわいい赤ちゃんがいっぱい生まれています。めをかけ手をかけてあげて健やかに育ってほしい。

今月は新しいリズムが入ってきているので、冬の浄化とあわせて花粉症の症状も出てきたり眠くて仕方ないこともあったり動悸がでていてやすみやすみでないと寝込みそうなほどでありますが、なんとかすこしのくしゃみと眼のかゆみと付き合っています。
わたしは・・・咳っぽいときやいがらっぽいときとかくしゃみにはきんかんと大根とれんこん、かりんの蜂蜜漬けも!
眼にはアイブライトとエキナセアのお茶を飲み残ったお茶で洗います。
眠気覚ましにはなんといっても、あかちゃんミントを摘んで噛み噛みしてこめかみにベビーレモンバームを貼ってます。
(頭痛いときや偏頭痛のときは梅干が最高!でも、よくカピカピになった梅干貼ったまま外出をしてしまって焦ったりしますが、よくはがれないもんだと苦笑)

季節の変わり目には美味しく日々のハーブティーや野草茶を戴きながら、からだの奥底の泉にためてめぐり
自然へと流れて還っていきます。


きょうは、午後からの仕事前に息子と絵を書きますよ!
ワークに使う見本作りです。
息子のなかから出てくるアートの世界と音の世界の大ファンのわたしは、わたしのハーブの世界とコラボを夢見ているのです。このことは、我が家族は一致していて・・・虹色堂が近し♪夫も娘も長男も好きなこと、やりたいことで応援してくれる、なんと、心強い!


いまをいきるこどもと
還る日まで・・・・




posted by ぽっけ at 09:18| Comment(0) | Day | 更新情報をチェックする

2016年03月08日

スノードロップと梅の花

先日のことなのですが
「春だよ~」と、スノードロップが顔をだしてくれたと嬉しく・・・わたしが、顔をあげたら梅ノ木にかわいい薄い桃色の梅の花が咲いていた。

あっというまのこの一瞬の一緒の芽吹き。

そして、蕗の薹もふたつ、みっつと顔をだしてくれて、野の香りを戴きます。

・・・・・♪・・・・・

きょうは、また、、、春の命の息吹を風にのって「ここにくるよ」とお知らせがきました。
なんて、嬉しい知らせなんでしょう
春の命が産まれる

わたしは、このうえない喜びを表現したく
キルトへ吹き込むことにしました



さむいさむいと言っていてあたたかな春がやってくる
暗い道にもお月様が照らしてくれる
そういわれていたが、わからなかった
たくさん、つらくくるしいそのことをくりかえしきせつを通っていたことをからだと子宮は記憶していた
はじめての春・・・を感じる
四月に産まれることを選んだわたしが、おかあさんのおうちからでてきたきせつは春だった
すこしだけ、
さむいあとにはあたたかい
くらいくらいのみちにもひかりのみちがみえること、などなどが肌でみえてきた
あたまでなくめではなくこころで


桜茶とおしゃべり
しあわせなじかんをまとう





ラベル:内なる子ども
posted by ぽっけ at 19:19| Comment(0) | Day | 更新情報をチェックする

2016年02月27日

よかった

きのうは、約束の時間より早くついて、待つことでそこの場のエネルギーと対話する私たち親子。
二時、チャレンジ!!
四時まですっかりはまった息子は、帰りの車では楽しかった、行ってよかったの連発です。
なんとも、嬉しいことなんでしょう。
よかった。
けれど、きのうのことはきのうのことのような息子の姿のきょうのカレ。
きのうもあしたもないようなんだ
いつも、
いま!いまなんだよ!って、わたしに眼をむけてくる。
わかっているつもりでわかっていないわたしへ・・・いつもいつも問いかけ導いてくれる。
きょうはお父さんが仕事、晴れた空を見ながら「やめればいいのに」とつぶやく。
「釣りができるからお父さんをえらんだのに・・・」
お父さんにはわたしへのメッセージとは異なる手紙を生まれたときに持ってきている息子。
じわりじわりとお父さんにも発信しているようだ。
わたしたちが夫婦になってきていることを喜んでいるのは子供たち。
そうだよね、おとうさんとおかあさんを選んで生まれてきてくれたのはこどもたちだもんね。
がむばるよ
雪解けしてきているお庭にある廃材などの片付けをしよう
芽がでたいときにスッとさくっとおてんとさまにのびてほしいから

・・・・・・・♪・・・・・・・・・

きょうの朝のお茶はあまーいココア。
ココアに雪が溶けて顔をだしていた一枚の赤ちゃんミントを浮かべるとまたなんともいえない美味しさ♪
あたたかい、ココアを飲んでいたら
フィドルさんのパンが食べたくなりましたよ~。
なくなってしまうから片付け前にいこっかな、なにせ一時間ちょっとはかかるから~
中学生のころからパン好きなわたしは近く(歩いていける距離)にお気に入りのパン屋さん&お惣菜屋さんがあるところに住みたいってずっと変わらずに念じているのです!それも、海の近くで♪
ろうごの楽しみの必須条件なのです(笑)
実はいますぐに実現したいほどのわたし。早く、こないかなぁ~。

posted by ぽっけ at 09:43| Comment(0) | Day | 更新情報をチェックする

2016年02月26日

留守番とスコーン

きのうは、仕事日
留守番も引き受ける元気もなくなっているような子が二時になって仕事に行く準備を見ながら・・・我が家の愛犬にぶつぶつと話しかけながら抱っこをしている。「行ってきます!」と車のキーを持ったとき、息子の手に光を感じた。留守番をさせることに不安をずーと抱えていたわたしだが、きょうは大丈夫と思えたのはきっと注がれる息子への光の道が見えたからだと思う。仕事から帰り、玄関をあけると、いい匂いがする!玄関先から、「いい匂いがお母さんを包んでくるよ~・・・」と言いながら部屋にはいると、息子は自分のレシピノートに今日の焼き菓子・スコーンの感想を書いていた。「おかえり~!」と、明るい声をむけて、「お母さんが疲れてお腹すいているかと思って、大好きなスコーンを作ったんだよ。あと、もう少しで出来上がるよ」「オーブンの前きてよ、今日は今までのなかで一番うまくいったと思うよ。みてよ、まんまるでしょ!」って本当に嬉しそうなんです。
出来上がりのスコーンはまた一段と輝いている。6個できたから3個ずつねという。あれ、お父さんとお兄ちゃんお姉ちゃんのは?と聞けぬまま、自分で作ったスコーンが美味しいとパクパク。お母さんの分まで食べてしまった。よかった、よかった。でも、本当に美味しかったのです。滋味深いおやつ。素材もシンプルに菜種油と全粒粉とお砂糖と水のようです。息子そのまんまのおだやかなまぁるい笑顔のスコーンでした。
ありがとう♪

「あ~、息子の手に降り注ぐ光の道筋が、、スコーンを作る時間へ導いてくれたんだなっって思えて、守られている、この子は大丈夫。まかせよう。わたしはわたしの前にあることものを一生懸命逃げずに受け入れていこうと思えて、ひとつのことをお返事をすることに決めることができました」いつだって、目の前に起こる現象という出来事は深い意味を持つ。
パートナーもこどもたちもわたしをこの世に授けてくれたおやも姉妹も・・・
宙からのわたしのなかの空(くう)へのメッセンジャー。

わたしが、腹をくくると回り始めることも知った。

きょう、親子でこれから出かけていく場所への不安も二人で抱えながらいることも良し♪
でも、きっと何かが動く。

おてんとさまの光を背中いっぱいに充電して・・・

きょうの香りはレモン。ブレンドしたかったローズマリーシネオールがきれていた・・・けれど、太陽の恵みいっぱいのレモンはわたしたち親子へのさわやかなエールの声が聴こえてきます。
出かけるときに持っていくお茶は息子には、カモミールとレモングラス。わたしはバジルとマジョラムティーに決めました。

さ~て、行ってきます









posted by ぽっけ at 10:40| Comment(0) | Day | 更新情報をチェックする

2016年02月23日

マレットゴルフへ・・・

外は青い空・・・
息子が遅くに起きてきて、青い空を見たらマレットゴルフへ行きたい!というので(家に居たくない
と言い出す)朝昼兼用ご飯を食べて出かける。
いつものところは、本日使用禁止の張り紙・・・行った所がない場所に足を運んでみようと、行ってみたら、すごい人だかり。その様子でしり込みする息子だったが、なんで人がいっぱいなのか聞いてみようと近くにいらしたご婦人に尋ねてみると「大会だったのよ!」と言う。こんな時期に?と、思ったが皆さん冬のこもったからだを動かして気持ちよさそうです。「今、終わったところだから、コース出られますよ!」と教えてくださったので、短いコースを一回りしました。けれど、またまた人がたくさんこられたので、息子はやめる!と。無理をせずに、今日のマレット時間は終了!
久しぶりに、外でからだを動かしてみると気持ちがいい!!

春色へ染まる前・・・
自分のからだとこころの声を聴きながら「氣」をためて、迎えられたら幸せ♪
わたしのまえにいるむすこは、わたしのなかにすむわたしのすがた
たいせつなむすこはたいせつなわたし
あしたは楽しみにしていた講座だったのだが、、、今は無理せず予定は入れられずの時期と受け入れる
あしたはあしたの風が吹く・・・
きっと、笑みの浮かぶじかんがくることと思っている
大丈夫♪ 

そんな息子が選ぶ精油はペパーミント
いつもペパーミント・・・
  心も頭もクリアになって自分に戻っていくのをわかっている
あの子は、うまれたときから知っている
自分が必要なことものを・・・

だから、大丈夫♪

そのことを、守り近くに寄せていくのが
  できること。していくこと。
そんなことを、胸に抱く母としてのわたし。

三人のわたしを選んで生まれてきてくれた子供たち、わたしへのメッセージを全身で受け取り
奇跡な「今」というじかんを楽しむことを忘れずにいたい

きょうのわたしが選んだ精油はローズマリーとマンダリンでした。



ありがとう♪



posted by ぽっけ at 18:26| Comment(0) | Day | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。