2016年07月24日

ミントとファンタスティックな息子


ミント・・・
スペアミントにペパーミント、アップルミントやカーリーミントなどが今庭にはたくさん香りを放っている。
使って使って!と言う声が聴こえてくる。


我が家でミントを使う出番が多いのが、足のむくんだ時やムズムズするときの足湯です!
フレッシュなミントを洗面器に入れて、おひさまに暖めてもらってのぬる~いミント湯に足を運ぶのです!
爽快♪
そして、もうひとつ!
好きなミントを選んで、一枚の葉っぱを噛むのです。うつうつした気分が空へ飛んでいきます!
お口の中も、気持ちよくなります!
ミントガムもいいけれど、ここにいてくれる植物ハーブ・ミントはいつも私たちのパートナー。
犬のかいとヤギのマリーに、時々、夏のお水入れにミント系やレモンバームの葉っぱをいれてあげます。
嬉しそうにごくごく。

そして、わが三番目の光の子はとってもファンタスティックなこども。いまも、お空の時のお話がすべて。
いまここを過ごすのに、植物と動物の力が必要なのです。いまでは、わたしが、ハーブなどを進める前に自分からハーブの庭に行って葉っぱに煌く朝露をいただき、ミントを・・・なかでも、ブラックミントが大好きな息子は茎から一枚もらって、口の中でくちゅくちゅとして、ペッ!と吐き出すのです。
彼は知っている。
彼はわかっている。あいがいちばんだということを。そのことをわたしにつたえにきてくれた

むすこのこれからを思うとき、彼の宿題と使命をはたす時間を邪魔をしないで応援していきたいとおもう。
そして、わたしのしゅくだいとしめいとを交差しないで重ねないということ。
息子の居場所は、いま、我が家なら楽しいことにチャレンジ!
いま、息子と夫の二台のギターのハーモニーにわたしが歌う、そんなチャレンジをして楽しんでいる。
息子もギターとピアノを頑張ってみたいって言っているので、息子の音の世界を聞いてもらいたいなと思うわたしと夫の願いでもあるので、これから楽しみです。


ありがとう♪





posted by ぽっけ at 10:56
"ミントとファンタスティックな息子"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: